転職成功者から学ぶ 30代で最高の仕事に出会う方法
転職成功者から学ぶ30代で最高の仕事に出会う方法 » 30代の転職で知っておきたいこと » 30代に多い転職を考える理由

30代に多い転職を考える理由

ランキングで見る30代の転職理由とは

このページでは、何がきっかけで転職するのか、企業選びの優先順位を定めるために30代の転職理由を紹介します。

まずは2016年の調査データとして厚生労働省が公表した30代の転職理由について上位をピックアップしておきましょう。

30~34歳の男性の転職理由トップ3

35~39歳の男性の転職理由トップ3

30~34歳の女性の転職理由トップ3

35~39歳の女性の転職理由トップ3

参照元:厚生労働省|平成28年雇用動向調査結果の概要|付属統計表[PDF])

30代の転職理由を分析してみる

上で紹介している転職理由のうち、女性の場合は「個人的理由」の内訳で出産・育児が10%を超えている部分もありますが、多くは「その他の個人的理由」となっています。

転職を決めた個人的理由とは?

転職理由の大半を占める「個人的理由」を推測するための材料となるのが、転職情報などが調べている民間調査データ

複数の調査結果で上位になっているのは主に以下の理由が目につきます。

この3点は多くの人が思い当たる理由ではないでしょうか。

30代が転職にあたって重視する点

さらに転職者の理由が明確になるのは転職先を選ぶ際の優先順位。

転職情報サイト「エン・ジャパン」に「30代が転職の際、重視すること」という調査データがあったので、そこからトップ3をピックアップします。

参照元:エン・ジャパン|月刊「人事のミカタ」

結論

30代で転職成功するにはプロのサポートが必要

一番重要なのは【転職先の見極め】です。ただ、そこに注力しようにもやるべき準備が多すぎます。働きながらの場合なおさらです。転職エージェントは無料でしかもカウンセリングを通し客観視した分析でアドバイスをもらえるので、自分によりマッチした求人を幅広く紹介してもらえます。プロのサポートを受けることが理想の会社を見つけるカギです!
あなたのキャリアだからこそ
本当は広がる可能性
リクルートエージェントの
転職支援サービスに相談する
関連ページ