転職成功者から学ぶ 30代で最高の仕事に出会う方法
転職成功者から学ぶ30代で最高の仕事に出会う方法 » 30代の転職で知っておきたいこと » どんな求人媒体を利用すべきか

どんな求人媒体を利用すべきか

30代の転職では媒体特性を知って求人情報を探すべき

このページでは、エージェントや情報サイトなど転職に関する求人媒体の特徴や情報の探し方、メリット・デメリットなどを紹介します。

インターネットをはじめ転職求人情報が手軽にチェックできる時代だからこそ、より賢く活用するのが成功へのポイント。

30代がチェックすべき転職情報媒体の特徴

ここでは、転職求人媒体の主流といえる3つを取り上げて、それぞれの特徴やメリット・デメリットを紹介します。

転職情報サイト

転職エージェント

企業公式サイト

他にも新聞ハローワークといった媒体もありますが、現在の30代が転職を考える場合、この2つのオールドメディアはあまり重視しなくてもいいでしょう。

30代の転職で、求人情報の賢い探し方

転職求人情報を探すにあたって重視すべきは以下の2点です。

ライバル企業を比較する

同業他社で同程度ポジションの求人がないか調べてみると、それぞれの違いが比較しやすくなります。

自分の希望だけで選別しない

転職情報サイトでは自分の希望条件を入力して情報検索しますが、転職活動する中では第三者の意見も取り入れましょう。

自分では自分のことがちゃんと見えてないケースは多々あるので、転職エージェントに相談すると冷静な意見をもらえると思います。

結論

30代で転職成功するにはプロのサポートが必要

一番重要なのは【転職先の見極め】です。ただ、そこに注力しようにもやるべき準備が多すぎます。働きながらの場合なおさらです。転職エージェントは無料でしかもカウンセリングを通し客観視した分析でアドバイスをもらえるので、自分によりマッチした求人を幅広く紹介してもらえます。プロのサポートを受けることが理想の会社を見つけるカギです!
あなたのキャリアだからこそ
本当は広がる可能性
リクルートエージェントの
転職支援サービスに相談する
関連ページ